2017年07月02日

希央台店 頼れる散剤マシーンDimeroくん

希央台店では、粉薬を作るのにDimeroという賢い全自動ロボットを採用しています!
実際に動いている様子は↓


何か問題が発生した時もエラー内容を音声でしゃべってくれる賢い子です揺れるハート

全国的に見てもDimeroを導入している薬局はとても少なく、三重県内では唯一かも???

このDimeroくんを導入することでとってもクリーンな調剤を可能になりましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

通常の粉薬を作る機械だと、どうしても粉薬のgをはかり、機械にそれを入れるまでは人間の手でやらなければならないため髪の毛やまつげ、爪や虫などのゴミが入る危険性は低くはありません。
また、一包に入っているお薬の量も人の手で調節しているため忙しい時なんかは誤差が大きくなってしまうことも否定できませんもうやだ〜(悲しい顔)

IMG_6322.JPG

↑一般的な粉薬を作る機械。
粉薬をV字の溝に入れて黄色のへらで均して粉薬を作ります。

しかし Dimero なら 計量〜一包一包袋に詰められるまで 人の手が一切加わりません!!

一応、カセットにお薬を充てんするときだけ薬剤師がお薬に触れますが、通常の機械を用いる場合よりは格段にゴミが混じる可能性低くなりますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

お子さまに飲ませるお薬に変なものが混じっていると思うとぞっとしますよねふらふら

同じ子を持つ母として、そのリスクを最小限に下げるような調剤を追い求めていきますパンチ
posted by ぱんだりーなちゃん at 10:00| Comment(0) | 希央台店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: